荒稼ぎの架け橋を探して

荒稼ぎの架け橋を探して

荒稼ぎの架け橋を探して RSS Feed
 
 
 
 

GRANDITで販売管理をしませんか?

会社を経営されている方は、いろいろと頭が痛いことがおありではないかと思います。営業のお悩みはもちろんのこと、管理部門でも様々な問題点が生まれるものですよね。販売管理なども決して疎かにはできません。

そこで、販売管理のお悩みを解決する画期的な方法を提案したいと思います。「GRANDIT」と呼ばれる次世代の統合基幹システムです。こちらには多彩な業務ノウハウが詰まっているので、あなたの会社にピッタリの販売管理の方法がきっと見つかるはずですよ。これまでの統合基幹システムにはない、斬新な機能が充実しているのが「GRANDIT」の特色です。

そして「GRANDIT」は、基幹業務を超えてすべてを統合した真のオールインワンの統合基幹システムです。国際化・多様化の時代にピッタリの統合基幹システムと言えますね。これならば、競争力のあるビジネスが実現できること間違いなしです。

販売管理は、いずれの会社においてもなかなか頭の痛い課題です。素晴らしい性能を持つ次世代の統合基幹システム「GRANDIT」を使って、販売管理をスムーズに行って業務の効率化を図ってみてはいかがでしょうか?

■次世代の統合基幹システム「GRANDIT」http://www.grandit.jp/

物流の改善なら日本ロジステック

世の中にあるほとんどの商品は物流というシステムで動いています。しかし、事業所によっては、大切な商品の流れである物流を、効率的に使っているとは言えない事業所もあるのではないでしょうか。

今回は、物流の改善に積極的に取り組んでいる「日本ロジステック」をご紹介したいと思います。

http://www.nippon-logistech.com/purpose/improve/

日本ロジテックは、物流(ロジスティック)のトータルソリューションの企業として著名な存在です。
現在日本では、グローバル化による国内外での商品の生産や市場環境の変化、デフレに代表される価格破壊、そして消費者の嗜好の変化や低価格志向といった環境にさらされています。
そのため物流が伴う事業所としては、発注管理、在庫管理のみならず、物流拠点の最適な配置、配送や在庫計画の立案、そして返品やリサイクルまでも、物流と言うくくりの中で考えなくてはならない状況下にあります。

日本ロジテックは、そのような悩みを抱えている事業所に対して、最適な物流システムの改善を提案してくれます。
特に、少ないロットで頻繁に納品が必要な製品を取り扱う事業者や、物流加工の多様化と複雑化に対応しなければならない事業所にとっては、日本ロジテックは心強いパートナーとなります。同時に、事業所が取り扱う製品の販売地域の拡大に伴って発生する、物流拠点の最適な配置などでお困りの場合にも、日本ロジテックは事業所に合った提案をしてくれます。

物流(ロジスティクス)の改善を検討されるならば、是非「日本ロジテック」に相談されることをお奨めします。

ビジネスホンを探すなら「コスト削減ナビ」

http://morrisdeesaward.com/業務の効率化とコスト削減の面から、ビジネスホンの導入を検討している事業所は多いと思います。事業所によっては、新品のビジネスホンを導入するよりは、中古のビジネスホンを導入して様子を見ようと思っている所も少なくないと思います。
そのようにお考えの事業所の方々が、中古のビジネスホンを選ぶ際に、とても役立つ「ビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビ」と言う、下記のサイトをご紹介したいと思います。

コスト削減ナビ

このサイトでは、「ビジネスホン導入の費用は必ず総額を確認すること」や「営業マンの言葉だけで導入を決めない」、「ビジネスホン導入の現場を見てもらう」、そして「あまりにも安い中古のビジネスホンは避ける」などと言った「後悔しないためのビジネスホン選びのコツ」を伝授してくれます。

また、「コスト削減ナビ」の目玉商品として、SOHOや3名程度のオフィス向けに、初期費用を抑えた「0円ジビネスホン」を提案していることです。この「0円ジビネスホン」については、電話回線の同時申し込みが必要となります。もちろん導入後の保守サービスも完備していますので安心です。

「コスト削減ナビ」では、フリーダイヤルでの電話受付を24時間体制で対応していますので、思い立った時に相談することができます。このフリーダイヤルは、PHSからも携帯電話からもかけられるので便利です。

ビジネスホンの導入を検討されている方は、是非「ビジネスホン(ビジネスフォン)でオフィスのコスト削減ナビ」を活用されることをお奨めします。